ヘッド:やすさ、コスパ(効果が持続する)、before→after を入れたヘッド画像

 

こんなことでお悩みではありませんか?: ライバルのクレームも入れていく

 

【ライバルに対するクレーム】

 

・掃除後なのにゴミやホコリが落ちていて汚い

・見えないところは手抜き

・掃除したはずなのに臭う

・結局あとから拭き掃除が必要になったりする

・トイレ、洗濯機、壊された

・お風呂場や台所を無断で借りられた

・作業のために家の設備を使う

・無断で隣の敷地に入って作業をしていたなどモラルがない人がいる

・予定の半分の時間で帰ってしまった

・技術に差がある!予定の時間に終わらなかった

・時間通りに来なかった

・ドタキャンされた

約束と違うことをされる

・連絡が取れない

・時間がどれくらいかかるかわからない(かかりすぎる、時間が足りず掃除を終えられない)

・家に他人を入れる必要がある

・作業中は何時間も家に居なければならない

・業者に頼むと高い

・除菌をしてもらっても、効果はその時だけ。後から持ち込めば結局同じ

 

1.来る人を選べない→ちゃんとした人が来るの?

 ・技術力やモラルに差がある

 ・家の設備を使われる、壊されることもある

 ・きれいにならない、汚れやホコリが残っていたり臭いがとれないこともある

 ・値段と技術が比例しないこともある

2.何時間も家にいる必要がある→仕事を休まなきゃいけない

 ・作業中は外出できない

 ・約束の時間にこなかったり時間内に終わらないことがある

3,除菌の効果は一瞬だけ

 ・また臭いがしてくる

 

①「誰が来るの?」

→信頼できる業者を探すのが面倒

→同じ業者でも来る人によってサービスの質が違う

 ・技術力、人柄、モラルなど

 

②「どれくらいかかるの?」

→作業中ずっと家に居ないといけない

・仕事を休まないと行けない

・他人が家にいるのは居心地が悪い

→作業時間がどれくらい必要かわからない

・見積もりより早くおわったら損した気分

・予定時間で作業が終わらなくて、途中で次の現場にいかれてしまうこともある

 

③「いくらかかるの?」

・見積もりするまで値段がわからない、見積もりするとその後の営業がうざい

・やってほしいこと全部たのんだらすごい金額になった

 

④「お風呂場や洗面所や水を使われるのは嫌だ」

・あとで汚れやほこりがおちていて、結局拭き掃除が必要なことがある

・無断で使われることがある

・大量に使われることがあり思わぬ水道代がかかってくる

 

⑤「トラブルがあったらどうしよう?」

・設備を壊されたり、掃除ができていない場所を見つけたときにやりとりするのが超絶面倒

 

⑥「本当に思い通りの仕上がりになるの?」

・来る人によって技術力が違うことがある

・ここまでやればOKの基準が人によって違うので、完成度に満足できないこともある

 

原因:業者に頼むとなんで高いのか? →クリーニング代よりも人権費の方が高い

 

解決:うちではセルフクリーニング(めちゃくちゃ優秀なセルフクリーニングスプレーを提供しててご自身でやっていただくんですけど、人件費がかからない分、圧倒的に安いです。)

 

既存のサービスではbefore→うちはこのスプレーを使っていくから→ after にできる

 

1.信頼できる業者を探す手間が面倒→拭き掃除だけで済むから業者に頼む必要がない

 

2.時間をあわせて作業中ずっと家にいなきゃならない→自分のペースで空き時間にできる

 

3.臭いや感染症を持ち込まれないか心配→自分で自分の道具を使ってやるから安心

 

4.望み通りの人が来る保証はないのに高い→人件費がかからないから安い

 

5.設備を使われたり壊されたら嫌だ→他人が触らないから安心

 

6.しばらくすると部屋の臭いが復活してくる→NRCがずっと消臭し続けるから臭わない

 

料金説明

 

〜50cm2(約◯畳) → 〇〇円

 

〜70cm2(約◯畳) → 〇〇円

 

〜85cm2(約◯畳) → 〇〇円

〜100cm2(約◯畳) → 〇〇円

 

〜120cm2(約◯畳) → 〇〇円

 

〜150cm2(約◯畳) → 〇〇円

 

施工の流れ 

 

1.掃除する:お客様自身でもしくは業者に依頼 

 

2.スプレーする

 

3.乾くまでさわらない

 

お客さんの声

 

よくある質問

 

Q. コーティングの効力はどのぐらいの期間続くのでしょうか。

A. 基本的には、天井・机の裏など手の触れない箇所は半永久的に効果があります。ただ、通常の使用や清掃による摩擦で、コーティングが徐々に剥がれてきますので通常の効力は1年としています。材質や摩擦状況によって効力保持期間が異なります。一番短い床で3か月、壁で半年が目安としています。

Q. 会議室用デスクなど、頻繁に水拭きをしますが、コーティング効果が薄まりますか。

A. 通常の水拭きやアルコール清掃については問題はありません。ただし、直接水を吹き付けながら清掃するウオッシャーのような機械を使うと、効果の弱まりが早くなります。

Q. 施工時に移動したり片づけておいた方がいいものはありますか

A. 書類などがデスクに出ていると、デスクをしっかりとコーティングできないため、ロッカーやキャビネットに予め収納しておいてください。なお、観葉植物には無害ですので、移動していただく必要はありません。ただし、施工中は湿度が60%と高くなりますので、多湿環境に弱い和紙のような紙質のものや絵画等は移動するか、養生をお願いします。

Q. 施工前にはどのぐらいクリーニングをしておいた方がいいのでしょうか

A. コーティングする室内は、塵や埃がたまっていると、壁などの面にコーティング効果が不十分になる可能性があるため、施工前には入念な清掃は不要ですが、通常の清掃をしておいた方が効果的です。

Q. 施工中にあえて出しておいた方がいいものはありますか。

A. 社内在庫のキーボードや電話機など、倉庫内にしまってあるような機器で、抗菌コーティングを希望されるものがありましたら、施工スペースにお出しいただければと思います。スマートホンのケースのみを置いておられる方もいらっしゃいました。

Q. 従来のアルコール消毒用品の効果はどれぐらいあるのでしょうか

A. 各企業様のエントランスなどでアルコール消毒用品を設置しているケースを、見受けられるケースが増えました。アルコール消毒はインフルエンザウイルスなど含め効果的な対策と言えます。ただし、持続性に乏しいため継続的な消毒の手間がデメリットとなります。デルフィーノであれば1度の施工で約1年効果が持続するため、日々の消毒作業の手間が無いのが特長です。

Q. ブラインドやカーテンの開け閉めはどうしたらいいですか。

A. 窓にブラインドやカーテンがある場合は、閉めた状態で施工すれば、ブラインドやカーテン面にもデルフィーノでコーティングされるため、効果的といえます。

 

CTA(LINE)→申し込まれる方はこちらへ

 

【訴求3】安さ (スプレーは高い、→ハウスクリーニング→ セルフクリーニング)

 

問題:家の「臭いを消したい」「きれいにしたい」けど業者に頼むと高い 

原因:業者に頼むから高くなる→ 人件費の方が高い

解決:自分で拭き掃除して、さらに全体をアルコール消毒する

問題:アルコール消毒の効果は一瞬で消えてしまうので、頻繁に施工する必要がありめんどくさい。長い目で見ると高くつく。アルコールで傷んでしまう素材もある(大理石とか)

解決:NRCで家中コーティングすればいい