converse-2610402_1280

よくお客様から「市販の消臭スプレーを使っても効かない。どうすればいいのか?」というご相談を頂戴します。

新品の靴を履いてその日は大丈夫ですが、2~3日経つと徐々にニオイがしてきて、そのうちに独特のイヤな臭いになっていきます。

特に仕事で1日中履いている場合などはてきめんです。

スニーカーが臭くなる原因

それは、足の裏から出た汗や皮脂と雑菌が繁殖することが原因です。特に一日中履いている場合などは、靴の中が蒸れて高温多湿な状態になり雑菌が繁殖しやすい状態になります。

その結果、納豆の腐ったような臭いになったりするわけです。

スニーカーの消臭についての注意事項

漂白剤は、繊維を傷める可能性があるのと、すすぎ残しがあって繊維に残ると肌荒れの原因になる場合があるので、使わないほうが安全です。

天日干しも除菌には有効ですが、紫外線で繊維をいためたり、生地が固くなる場合があるので陰干しをおすすめします。

裸足でスニーカーを履くと、汗や皮脂の大部分が直接スニーカーの繊維にこびりつくので、余計にニオイが気になりますから、かならず靴下を履くことをおすすめします。

スニーカーの効果的な消臭方法

スニーカの消臭のポイントは、汗や皮脂の汚れを出来るだけ取り除くことと、雑菌の繁殖を抑えることです。

すでにくさくなっているスニーカーですと、ぬるま湯に浸し石鹸をつけてブラシでゴシゴシと洗い、汚れを取り除き、丁寧に濯いでから脱水します。

水滴がたれないぐらいまで脱水出来たら、NRCプレミアム・ベーシックをスニーカーの中にたっぷりスプレーし、陰干しします。

そして、乾けば、スニーカーの消臭・抗菌が完了します。

NRCスプレーの消臭・抗菌作用はどれぐらい続くのか

これは使用頻度によりますが、1ヶ月~6ヶ月ぐらいです。NRCスプレーは市販の消臭剤とは違い、ナノダイヤの触媒作用で消臭・抗菌をします。

触媒ですから、いくら消臭してもナノダイヤはなくならず、ずっと作用し続けるため効果が長期間持続します。

また、NRCスプレーは、様々な安全性のテストを行っており、人体や動物にも無害ですので、直接肌に触れる部分にも安心してご使用いただけます。

スニーカーの消臭には、「NRCプレミアムベーシック」か「これで安心!靴を脱ぐのが怖くない」がオススメです。この2つの違いは消臭成分の量です。

臭いが強いスニーカーには消臭成分が約5倍多く効果もストロングなNRCプレミアムベーシックをお使いください。

消臭・抗菌のNRCスプレー専門店
NRCスプレー専門店