NRC premium mold prevention

NRCプレミアム 抗カビ強化タイプ

 


※詰替用ボトルには、スプレー容器は付きません。
※詰替用ボトルは、発送までに3〜7営業日いただく場合がございます。

 

カビ取りをしたのに、またすぐカビだらけ。それはあなたの掃除が足りなかったからではありません。

カビが一番再発しやすいタイミングは、実はカビ取り直後。キレイになったその場所は、カビの敵の菌も全滅しています。その無菌状態のまっさらな場所に、空気中を漂うカビの胞子だけが降り立って好き放題に繁殖するのです。

NRCプレミアム 抗カビ強化タイプは、カビが繁殖できない環境を作ります。カビ取り後にシュシュっとスプレーするだけで、長期間に渡ってカビの繁殖を抑えます。

 

カビ取りしてもすぐ生える

市販のカビ取り剤を使ってきれいにしても、またすぐカビが生えてくるのは、カビ取り剤には防カビ効果がないからです。

カビ取りをした後は、ほかの雑菌も全滅しているため、とても無防備な状態です。カビ取り前と環境が変わっていないのなら、カビにとっては相変わらずとても過ごしやすい環境のままです。しかも今度は、カビの敵になる雑菌がいないので、カビの天下なわけです。

カビの胞子はいつでも空気中を漂っていて、着床する機会を狙っていますので、またカビだらけになるのは時間の問題です。

NRCプレミアム 抗カビ強化タイプは、カビや雑菌が活動できない環境にして、カビの再発を防ぎます。ですので、何度も強いカビ取り剤を使う必要がなくなります。

 

カビはないのにカビ臭い気がする

カビはないのに、なんかカビ臭い。それは、カビの根が残っているせいかもしれませんし、またカビが大発生する予兆なのかもしれません。

カビの胞子は常に空気中を漂っていて、着床すると根を伸ばし、色のついたカビになって広がっていくのですが、カビの胞子は透明なので目に見えません。どちらにしても、カビが発生しやすい環境になっているのは間違いありません。

NRCプレミアム抗カビ強化タイプは、カビが活動できない環境をつくりますので、カビを生やしたくない場所にシュシュっとスプレーするだけで、カビを防ぐことができます。

また、スプレーするだけで、消臭・抗菌・抗ウイルス・抗カビ化コーティング加工ができますで、壁などかけたもの自体が常に臭いを分解するようになり、空気清浄機のような働きをします。

 

カビによる健康被害が心配

カビは、臭いが気になったり見た目が不快なだけでなく、放置するとさまざまな健康被害を引き起こす可能性があります。

カビが生えたものを食べるとおこる食中毒だけではなく、発がん性のあるカビ毒もあり、日本の病院で亡くなる方の約5%が、カビによる「真菌症」ともいわれています。

また、カビはアレルギーやアトピー性皮膚炎を引き起こしたり、喘息や過敏性肺臓炎、アフラトキシン、トリコテセンなどの中毒や感染症など、さまざまな病気の原因になります。

これらは軽いせきやたん、発熱などの症状がでるものがありますが、せきが長引く場合は特に、重大な病気である可能性もあります。気になる時は、風邪だろうと軽く考えずに専門医の診断を受けましょう。

カビが原因の場合は、カビを除去すれば症状が軽くなることが多いです。カビは、梅雨だけではなく乾燥していても、結露する場所などでは1年中いつでも発生しますので、ずっと症状が出ることもあり、予防するにはカビの除去が必要です。

NRCプレミアム 抗カビ強化タイプは、スプレーするだけでカビや雑菌が活動できない環境をつくり、カビの発生と臭いを防ぎます。また、さまざまな試験で安全性が証明済みですので、安心してお使いいただけます。

 

カビ取り剤はダメージが心配

市販の「よく効く」消臭剤には、塩素やアルコールなど強い成分が含まれている物が多いですが、パワーの強いものは素材を傷めてしまうイメージがあります。何度も繰り返し使うことで、深刻なダメージを与えてしまうことがあります。

NRCプレミアム抗カビ強化タイプには、塩素やアルコールのような、人や物に害を与える成分は一切含まれていません。また、スプレーすることで、カビの発生を防げますので、強いカビ取り剤でまめに手入れする必要がなくなります。

NRCは様々な試験で安全性と優れた効果が証明された、人にも物にも優しい消臭・抗カビスプレーです。NRCのナノテクノロジーや試験結果について詳しくは下記のリンクから御覧ください。

ナノダイヤで消臭する仕組みについて
→試験結果について

3つのこだわりポイント

NRCならではのこだわりポイントを3つほどご紹介します。

 

試験で証明された抗カビ効果

NRCプレミアムシリーズには、独自ルートにより確保した高品質のナノダイヤを使用しております。ナノダイヤの強力な酸化還元作用で、塩素、アルコールフリーで安全に消臭できるため、様々な業界の衛生管理に採用されております。

また、NRCプレミアム抗カビ強化タイプには、さらに抗カビ効果を高めた処方になっていますので、スプレーするだけで長期間カビの発生をおさえることができます

このような高い基準でつくられたNRCプレミアム抗カビ強化タイプを、使いやすいスプレータイプで提供しておりますので、一般の方にも簡単に抗カビコーティング加工していただけます。

 

ダメージの心配がない

NRCプレミアム抗カビ強化タイプは、塩素やアルコール(エタノール)などの刺激の強い薬剤を一切配合しておらず、人や物に負担をかけません。

また肌に触れても安全な優しい設計になっています。

効果が持続する

市販のカビ取り剤は、最後にしっかり水で流す必要があるため防カビ効果がありません。ですので、カビが消えてもまたすぐに発生してしまい、その度にカビ取りをやり直さなければなりません。

NRCプレミアム抗カビ強化タイプは、カビ取り後にシュシュっとしておくだけで、カビが繁殖できない環境になり、一度スプレーすれば効果が長持ちします。何度もカビ取りしなくても、カビのない生活を送ることができます。

カビが発生しやすい場所と対処法

押入れ、クロゼットのカビ対策


押し入れやクローゼットは、閉め切っていることが多いので、風通しが悪く、湿度があがりやすい場所です。木製のものが多く、カビの栄養分も豊富なことから、カビが繁殖しやすい環境です。押し入れやクローゼットにカビは、衣服やしまっている物に移る危険性もあります。

押し入れやクローゼットのカビ取りをする時は、まずは全てのものを出し、衣服などは洗います。次に市販のカビ取り剤やエタノール、逆性石鹸、漂白剤などでカビ取りをします。どれを使う場合もスプレーでカビに吹きつけて、固く絞った雑巾などで拭き取ります。

これで、カビ菌も雑菌もいないクリーンな状態になります。
その後は、扇風機などで風を送り込み、よく乾かします。

このまま終わってしまっては、せっかくの苦労が水の泡。防カビ対策をしないとまたすぐにカビが発生してしまいます。すみっこや風通しが悪くなりやすい場所を中心にNRCプレミアム 抗カビ強化タイプをまんべんなくスプレーし、カビの再発を予防します。

 

窓まわりのカビ対策


外気との温度差がある冬は、窓が結露しやすいです。他の部分が乾燥しているので、カビはここ集中することになります。窓まわりの壁、カーテン、サッシや植木まで、湿度が高くなるとカビが発生してしまいます。

この場合もやり方は同じで、まずは水分を拭き取り薬品でカビを除去します。

そして、その後は、再発防止のためにNRCプレミアム 抗カビ強化タイプをスプレーしておきましょう。

 

ソファ、カーペット、寝具などのカビ対策

直接肌に触れる物に、カビを見つけてしまった時は気持ちが悪いものです。布や革製のものにカビが生えてしまった時は、買い替えるのが一番ですが、そうもいかない場合もあります。

そんな時は、洗えるものは漂白剤を溶かした水に漬けて、きれいになるまで何度もすすいでから、天日に干します。布製で洗えないものは、エタノールをスプレーして固く絞ったタオルでふきとります。(色落ちやダメージなどが心配な場合は、目立たないところで試してから行います)

革製のものは、エタノールを使うと硬化してしまいますので、ぬるま湯に漬けて固く絞ったタオルやマイクロファイバーで何度も拭き取ります。それでも落ちなければ、専門業者にクリーニングを依頼します。

カビを除去したら、NRCプレミアム 抗カビ強化タイプをまんべんなくたっぷりとスプレーして、しっかり乾かします。こまめに干したり、換気をよくしたり、除湿シートなどを使うと抗カビ効果が長持ちします。

 

玄関のカビ対策

玄関は閉めている時間が長く、雨や雪などの滴も持ち込むため、意外と風通しが悪い場所です。スミやタイルの目地にカビが発生しやすくなります。

玄関は、洗剤や重曹を使いスポンジやブラシで洗って流してしまうか、拭き掃除をします。それでも取れなければ、エタノールや漂白剤などを使います。

そのあとは水気をとり、カビが生えていたところや気になるところに、NRCプレミアム 抗カビ強化タイプをスプレーしておきます。

 

靴箱のカビ対策

靴箱は、狭く閉ざされた空間で、湿度があがりやすく、カビの繁殖には最高の環境です。非常にカビが発生しやすい場所なので、常にチェックしておく必要があります。

下駄箱にカビが生えてしまった時は、まずは全ての靴を取り出してから、エタノールや漂白剤でカビ取りをします。靴にもカビが生えていれば、洗って干すか、洗えない場合は、ぬるま湯に漬けたタオルを固く絞って何度も拭き取ります。

きれいになったら、NRCプレミアム 抗カビ強化タイプをたっぷりとまんべんなくスプレーしてしっかり乾かします。除湿シートや除湿剤をいれて時々換気することで、さらに防カビ効果が高まります。

また、靴箱の湿度をあげないために、一日履いた靴はすぐにしまわず、一晩置いて乾かしてからしまうようにしましょう。

カビが生えてしまった靴は、きれいにしてからNRCスプレー「これで安心、靴を脱ぐのが怖くない」をスプレーすれば、消臭・抗菌・抗カビ効果が長期間続きます。

 

お風呂のカビ対策

お風呂場はカビが発生しやすく、市販のカビ取り剤が多くでています。

カビはこすって落とそうとすると、余計に深く浸透していきますので、カビ取り剤をスプレーしたら、こすらないようにして20分ほどまち、カビが浮いてきたところをシャワーでしっかり洗い流します。何度も繰り返しても落ちない場合は、スポンジなどで軽くさわって落とします。

しっかりと水気がとれたら次はカビ予防です。

お風呂場のカビを防ぐには、水に強いNRCプレミアム オールマイティがおすすめです。オールマイティも抗カビ効果に優れており、半年間はカビが発生しなかったという報告もいただいています。

NRCプレミアム オールマイティはこちらから

 

エアコンフィルターのカビ対策

エアコンフィルターは、ホコリがたまり多湿になりがちで、カビが発生しやすい場所です。

こまめに掃除して、定期的に専門業者でクリーニングをしていても、気がつけばカビが生えていることがあります。

そんな厄介なエアコンフィルターには、きれいな状態のときにあらかじめNRCプレミアム 抗カビ強化タイプをスプレーして、乾かしておくと、消臭・抗菌・抗カビコーティングができ、カビ予防になります。

また、部屋の空気がフィルターを通ることで、空気清浄機のような働きをするようになるので、おすすめです。

 

お客様の感想

NRCプレミアム抗カビ強化タイプを使ったお客様からは、以下のような感想をよくいただきます。

 

カビの心配がなくなった

スプレーした場所は、抗カビ加工ができていますので、長期間カビの発生を防ぎます。カビを生やしたくない大切なものにも、シュシュッとスプレーするだけで、防カビ効果がつきます。

「カビが生えたから、捨てようと思っていた」という方や、クリーニングでカビを落としてもらってもまたすぐカビが生えてお困りだった方などは「もっと早く使えばよかった」と効果を実感しておられます。

手入れがグッと楽になった!

NRCプレミアム抗カビ強化タイプは、スプレーするだけでカビを防ぐ効果がありますので、まめにカビチェックをしたり、カビ取りをしたりする必要がなくなります。

換気をよくしたり、除湿アイテムを使うことで、さらに効果が長続きします。

カビ臭やほかの嫌なニオイが消えた

カビ対策をした後に、「そういえば、あの臭いどこいった?」と今まで気になっていたカビ臭や、こもったような臭いなど他の臭いまで消えていることに気が付かれることも多いようです。

NRCプレミアム 抗カビ強化タイプには、他のNRCスプレーと同様に、高品質なナノダイヤが配合されていますので、強力な消臭・抗菌効果が長期間続きます。

ナノダイヤで消臭する仕組みについて

 

価格と商品内容

 



※詰替用ボトルには、スプレー容器は付きません。
※詰替用ボトルは、発送までに3〜7営業日いただく場合がございます。