男性のニオイを嗅ぐ女性

人のニオイはわかるけど、なかなか気づけない自分のニオイ。

体臭や口臭は、どれだけ気をつけていても、自分ではわかりません。

もし自分で気づいたのなら、他者にとってもっとはっきりと臭っていると言えます。

注意してもケアしても、完全に改善しきれない臭いは、どのように対処すればいいのでしょう。

自分の臭いに悩んでいる男性、必見!ここでは、臭いの原因やデート前の準備に絶対必要な臭い対策をご紹介します。

【デート前の準備】臭い対策が絶対必要な理由

野生の動物にとって、ニオイは生きていくために絶対必要なもの。有害・危険を察知するため…さまざまな役割を果たします。

肉食の敵が近づいてくれば、いち早く逃げなければなりません。火災の際も、焦げ臭いニオイに気づくからこそ、危険を回避できますね。

食べ物を口にする前に臭ければ、腐っているとわかります。

動物は、発情したメスがニオイ(フェロモン)を発しオスを集めたり、オスが自分の才能を知らせるためニオイでアピールします。

猫のスプレーというマーキングも、その一例です。

猫のおしっこには、性別はもちろん体の大きさ・強さ・性格など、さまざまな情報が詰め込まれています。

メスはそのニオイで、どんなオスかがわかるのです。

人間の嗅覚は、高度な進化とともに退化していますが、それでもニオイを判別する本能は完全に衰えているわけではありません。

実は、野生の頃のニオイに対する役割は、人間にも残されています。

異性のニオイは、パートナーを決めるために役立つのです。

ニオイは、人間が持つ五感のうち、もっとも記憶に残ると言われています。

他の感覚は、いったん大脳新皮質という場所へ運ばれます。しかし、ニオイだけは直接大脳にある海馬へ運ばれるため、他の感覚とは違いダイレクトに感じている感覚なのです。

見た目が良くて惹かれた相手とは違い、ニオイで好きか嫌いかストレートに感じる言ってもいいでしょう。

そして女性の多くが、男性のクサい体臭を嫌います。

臭いニオイは、多くの方が嫌う…これは、デート前の準備に臭い対策をする理由、とあえて解説する必要はないでしょう。

男性は女性に選ばれるため、いい香りを放たなければいけませんね。

男性の臭いがキツい理由って?

男らしさと男性ホルモン

男性の臭いは、さまざまな要因があります。

  • 男性ホルモン『アンドロステロン』が皮膚常在菌に分解され発生する『アンドロステノン』
  • 汗に含まれる乳酸が、代謝・分解されて発生する『ジアセチル』
  • 皮脂が酸化する時発生する『ペラルゴン酸』
  • 加齢臭の成分『2-ノネナール』

家族の中、男性の人数が多ければ、家の中は自然と『男臭いニオイ』が充満しがち。

『アンドロステノン』の原因は、腋の下のアポクリン汗腺から分泌される『アンドロステロン』です。

おそらく、テストステロンという名は、聞いたことがありますね。テストステロンの兄弟と考えてもいいでしょう。

男らしさを作り出す男性ホルモンですが、一歩間違えればクサい臭いに早変わり。

『アンドロステノン』『ジアセチル』『ペラルゴン酸』『2-ノネナール』も全て、皮膚常在菌に分解された時に発生する排気ガスのようなもの。

その臭いの大元は、皮膚に住んでいる皮膚常在菌のバランスです。

皮膚常在菌のバランが崩れると、悪玉菌『黄色ブドウ球菌』の働きが強まり、クサい臭いの原因となるのです。

若い世代によくある脂ギッシュな臭い・おじさんと言われる年代の加齢臭はもちろん、中間の年代である30代もミドル臭を発生させてしまいます。

男性は年代関係なく、キツい臭いを発生させる可能性があると考えておいてよいでしょう。

女性とのデートとなれば、なおさら臭い対策を強化しなければなりませんね。

男性のクサい臭いを治す方法

デートに備えた臭い対策の基本

男性の臭い対策はもちろん、男性としての魅力を発揮するためには、デート前と言わず常に意識しておきましょう。

お目当の女性ができデート間際になってから臭い対策をしても、臭いはすぐには消えてくれません。

男性が女性とのデートのために、日頃から注意すべき基本事項は以下の項目です。

  • ジャンクフードや揚げ物など、脂っこいものを控える
  • できるだけ規則正しい生活を心がける
  • 睡眠不足に注意する
  • 適度な運動で筋肉を使い汗をかく
  • 過剰な飲酒を控え、タバコはやめる

男性の臭い改善の方法は、いわゆる不摂生をしないこと。

肥満や糖尿病・高血圧、歯周病・がんなどの、生活習慣病の予防とも言えるでしょう。

生活習慣病は、過去『成人病』と言われていましたが、幼い頃からの生活習慣が元でも発症するとわかり、生活習慣病と改められたのです。

ですから、決して中年男性や加齢臭だけの問題ではありません。

20代30代であっても、60代でも同じ。男性の臭いケアは、健康体が絶対必要。

体内を健康に保ち、血流・内臓をはじめ皮膚常在菌のバランスを整える…全ての男性の臭いの根源はここなのです。

この基本なしに、臭い対策はできないと言っても過言ではありません。

合コンや街コン・婚活パーティなどで出会った女性と、いい感じに事が運び準備万端でデートしたにもかかわらず、それ以上進展がないのは、もしかすると臭いのせいかもしれません。

だからと言って、完璧にこなすのは難しいでしょう。できる事を少しずつ注意する程度でも構いません。

でなければ3日坊主はもちろん、デートの準備のためにストレスが溜まり余計に臭いを悪化させる可能性があります。

男性のストレス臭に注意!

ザ・ストレス

ストレスは、人の身体に悪影響を及ぼすだけではなく、体臭を引き起こします。

「男性の臭いがキツい理由」で解説したように、皮膚の悪玉菌【黄色ブドウ球菌】の働きが強まってしまうからです。

ストレスがかかると、乳酸が含まれたベタベタな汗になります。

するとその汗の乳酸は『ジアセチル』に変化し、汗臭さを作り出してしまうのです。いわゆるストレス臭です。

2018年10月2日、資生堂が研究により、ストレス臭の成分を突き止め発表しました。

緊張した際の汗から出るストレス臭は、『STチオジメタン』と名付けられ、ネギやニンニクの臭いがすると発表しています。

さらに、ストレス臭を出している本人が、そのストレス臭を嗅ぐと、疲労や混乱をよび緊張・うつの状態になるとも発表されています。

自分の発している臭いで悪影響が及ぼされるなんて、自分自身のクサい臭いで、失神したり死んでしまうカメムシみたいですね。

もちろん、気分がよくないのは当人だけではありません。

デートの相手の女性が、ストレス臭のする男性をパートナーに選ぶ可能性は非常に低くなります。

もし逆に男性が、ストレス臭のする女性とデートしても、2回目のデートはないでしょう。

デート前では遅い!食べ物による汗の臭い対策

通常、はほぼ無臭。

が臭うのは、身体内部の影響を受けている可能性もあります。

足裏の臭い含め、身体中の汗は、食べ物によっても左右されるのです。

サービス残業の終わった遅い時間、ビールに串カツで同僚と一杯。牛丼だけで済ませるなど、脂っこいものや栄養バランスの偏った食生活が続いていませんか?

食べるものの栄養バランスが崩れていれば、自身の身体のバランスが崩れても仕方ありません。

食べ物によって、『いい汗』と『悪い汗』の違いが出ます。当然『悪い汗』が、分解されればクサい汗になりますね。

男女は、異性なしでは生きていけません。異性を求めるのは、本能的に組み込まれたシステムと言えます。

デート前の臭い対策の必要性を感じた今日から、少しだけでも意識してみましょう。前日いきなりの準備ではなく、少しずつです。

以下のページは、女性へ向けた足裏の臭い対策ですが、男性でも全く同様。

食べ物で臭いを抑える方法 詳しくはこちら
【臭くない汗をかく方法】食べ物で抗菌化!足の匂いを抑えられるってほんと?

また男性には少ない傾向ですが、便秘も体臭や口臭の原因になります。

腸内に溜まった便が臭いを発生させてしまうので、食物繊維や水分など便秘解消になる食べ物を心がけましょう。

デートに備えた皮脂対策

男性ホルモンが皮脂腺を刺激し分泌される皮脂は、女性の2.5〜3倍と言われています。

男性の方が脂っぽくテカりやすい理由は、男性ホルモンの影響なのですね。

また女性に比べ、水分量が少なく角質が分厚い男性は、水分量の不足に気づきにくいと言えます。

男性が勘違いしやすいのは、水分が不足すれば乾燥するだろうという考えです。

肌が脂ぎる原因は、2つの理由があります。

  • 皮脂量が多いから脂ぎる
  • 乾燥するから、肌を守るため皮脂量が増加する

スキンケアに気を使う女性とは違い、洗顔しっぱなし。スクラブ入りの洗顔でゴシゴシ洗う。ナイロンタオルで全身をこする。

このような間違ったスキンケアが、男性の臭いの元になる皮脂をどんどん増加させてしまうのです。

  • 洗顔する際、指ではなく泡で優しく洗う
  • 洗顔の際も拭き取る際もこすらない
  • 洗顔のあとは、肌に潤いを与える

女性の美肌にとっては、ごく日常的な行動です。デート前には、エステに行って準備する女性も…。

化粧水・乳液・美容液…女性のようにはできないでしょうから、洗顔後はオールインワンの化粧品で肌に潤いを与えるといいですね。

男性用のオールインワン化粧品は、年齢関係なく使用している方が増加しています。

さらに、手や指のカサカサにも要注意ですね。ハンドクリームでケアしましょう。

今や、女性だけが美意識を持つ時代ではありません。

男性もスキンケアを行なってもごく通常。『いい男』は、それなりに努力をしているもの。

さらに、上述した男性の臭い対策の基本『生活習慣の見直し』も皮脂対策には鉄則です。

全て完璧に行なわなくとも、皮脂量・臭いを抑えるために、少しだけでも努力しましょう。

デートに禁物!臭い対策の頭皮ケア

頭皮の臭いは、ある程度誰でもあります。朝シャンプーをしても、夕方になればなんとなく臭う…男性に限ったことではありません。

ただし皮脂量の多さにより、女性より男性の方がクサくなるのは確か。

シャンプーする男性

頭皮の臭いも、生活習慣やストレス・食べ物などが原因になりますが、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っているせいかもしれません。

顔の皮脂と同様です。皮脂を取りすぎることで、守ろうとしている可能性が考えられます。

過剰に分泌した皮脂はエサとなり、菌が繁殖。結果、頭皮からクサい臭いを発生させるのです。

デートが決まったら、シャンプーのやり方を改めてみましょう。

  • 朝シャンはせず、夜洗う
  • シャンプーを直接地肌につけず、泡立ててから使う
  • 指の腹で地肌をしっかりと洗う
  • リンスやコンディショナーは頭皮につけない
  • シャンプー・リンスをすすぎ残さない
  • 根本を完全にドライヤーで乾かす

日頃から頭皮の臭いが気になっている男性は、シャンプーを無添加や低刺激のものに見直すのもいいですね。

男性が女性のシャンプーの香りいいイメージを抱くように、女性も男性から香るいい匂いは好感を持ちます。

映画中隣で座っていても、漂ってくる頭皮の臭い。100年の恋も冷めそうですね。

ドライブでもしようものなら、車内に臭いが充満しやすくなりますね。せっかくのデートで頭皮が臭うなんて、幻滅の対象になっても仕方ありません。

ちなみに知る人ぞ知る有名な話ですが、福山雅治はタモリに習い、シャンプーを使わない『湯シャン』を実践しているのだとか。

シャンプーやリンスをやめお湯だけで洗うと、過剰に皮脂を取りすぎず、頭皮に負担がかかりにくくなります。結果、臭い対策にもなりますし、抜け毛防止の嬉しい効果も。

シャンプーは週に1回と決めて、日頃は湯シャンを行なってもいいですね。整髪料をつける男性は、お湯だけでは落とせませんので、注意してくださいね。

ただし、デート前日は必ずシャンプーを使いましょう。

また加齢臭は、頭部や耳の後ろだと認識している方が多いかと思いますが、実際は『背中』と『胸の中心』だとわかっています。

体幹部分から発する臭いは、体内の働きがもっとも大きくかかわっていると言えます。

幻滅対象を回避する男性の足の臭いケア

男女かかわらず、誰もが悩む足の臭い。

デートとなれば、足の臭い対策は120%確実に行なっておいた方がいいでしょう。

靴を脱いだ2人

まだ出会って間もない頃の、男性足の臭いは幻滅対象となります。

デートでは、ずっと靴を履いているとは限りません。

デートの夕食、女性がお座敷を好めば、当然靴を脱ぎます。カラオケで、お座敷がいいと言えばどうでしょうか。

女性の家に招かれるかもしれません、「もう1杯飲み直そう」と男性の家に来ることになってからでは、時遅し。

付き合いが深くなりお互いを知れば、足の臭いだけで2人の仲に亀裂が入るとは考えにくいですが、はじめは一番肝心です。

いつ靴を脱いでもいいように、万全の状態にしておきましょう。

一度ついた足の臭い・靴や靴下の臭いは、簡単には取れません。

角質や爪の中・繊維の奥深くに、『イソ吉草酸(イソきっそうさん)』が入り込んでいるからです。

フットケアの方法や、足裏の汗について詳しく解説していますので、以下参考にしてくださいね。

足の臭い対策の全てはこちらで詳しくどうぞ

エチケット違反していませんか?最善の口臭対策

女性にとっての初回から3回目くらいまでのデートは、男性をジャッジするための時間でもあります。

付き合う前でも、付き合いにOKがあった後でも、『本当にこの男性でいいのか』と確認します。

その品定めのデート時、口臭を感じれば全てが水の泡になると言っても過言ではありません。

口臭は体臭と同じく、自分では自覚しにくいもの。だからこそ、神経を尖らせるほど注意しなければいけないと考えましょう。

口臭を感じさせれば、近距離での会話は困難。次のデートもなしになります。

男性であっても、上司のクサい口臭のせいで、会社での指示が頭に入らないという経験をした方もいるでしょう。

デートどころか、スメルハラスメントですね。

口臭のもっともの原因は、『硫化水素』『メチルメルカプタン』『ジメチルサルファイド』の3つです。

それらの卵や野菜の腐敗の臭い・生ゴミの臭い…不潔な印象しか与えません。

  • 虫歯・歯肉炎や歯周病は治療する
  • 定期的に歯科医で歯石を取ってもらう
  • 歯磨きはしっかり行う
  • 口臭予防の歯磨き粉を使う
  • 口の中の乾燥を回避する
  • デート前、強い臭いの食べ物は控える

口内に雑菌が繁殖している状態は、全て口臭の原因になります。

さらに歯についた歯垢は、約2日で歯石に変わると言います。毎日しっかり歯磨きを行いましょう。

歯磨きをする際、強く磨けば汚れが落ちるわけではありません。

ゴシゴシと磨くのではなく、コチョコチョというイメージで歯と歯茎の境目を磨くつもりで行います。

デート前はもちろんデート中でも、植物由来成分配合舐める『ブレスケア』や、口の中の殺菌・消毒ができるGUMのスプレーなどでこまめにケアしましょう。

また喫煙する方で珈琲を好む男性は、タバコとコーヒーの悪臭セットに配慮しましょう。

自身ではわかりませんが、タバコと珈琲の臭いが混ざると、とんでもない悪臭になります。

女性が非喫煙者の場合は、特に注意が必要です。

またデート前日と当日、飲酒しない女性がデートの相手の場合、アルコールの量は控えめに。飲まない方にとって、口から臭うお酒のニオイは悪臭です。

アルコールは飲む人ほど、歯周病にかかる確率が高いのだとか。『酒は百薬の長』でもあるお酒は『百害あって一利なし』でもあるのです。

女性へのデートへの誘い文句がくどければ、女性に嫌われますね。なんでも適度に…です。

男性のもっとも効果的な臭い対策

体臭・口臭などの臭いは、一朝一夕(いっちょういっせき)でどうにかなるものではなく、デートが決まってから準備を行なっても即効性はありません。

『一朝一夕』は、という言葉は、古代中国の書物『易経(えききょう)』の一文が語源となっています。

『臣(しん)にしてその君を弑(しい)し、子にしてその父を弑するは、一朝一夕の故にあらず』

『家来が主人を・子が父を殺すのは、突然起こる出来事ではない。その原因を放置していたからだ。』という意味です。

何かしら体臭となって現れるまでには、何らかの兆しがあるはず。

「デートのための臭い対策をしよう」と思った今こそが、それを改めるいい機会です。

ニオイと言えば、思い浮かぶフェロモン。フェロモンは、恋愛遺伝子と言われるHLA遺伝子によって感じるとも言われています。

HLA遺伝子は、『白血球の血液型』です。

この型が違うほど、異性に魅力を感じ惹かれあうのだとか。違う組み合わせによって、免疫の強い子孫になっていくからです。

スイスで行われた実験では、自分のHLA遺伝子の配列とは遠い配列の相手に惹かれるという結果が出ています。

ニオイは遺伝子レベルで好き嫌いが決まると言われているのが、明らかにされた研究です。

  • たとえ体臭がいい匂いであっても、好まれない
  • たとえ体臭がクサくても、惹かれる

このようにも、言い換えられるでしょう。

また臭いの元になり、女性が不快感を感じる臭いの元『アンドロステノン』。

1980年の実験では、『アンドロステノン』を染み込ませた椅子を選ぶ傾向にありました。

女性が本能的に、強い子孫を残すため、強い男性ホルモンを求めているという証明ですね。

もし自身の体臭がクサいと悩んでいる男性でも、そのニオイが好きだと感じる女性もいるのです。

何より大切なのは、清潔を心がけ・その女性に不快感を感じさせたくないという気遣いや努力。

あなた自身が大事に想っている女性にとって、一生懸命に臭い対策をする姿勢こそがもっともの愛情表現だと感じるはず。

直接的に見ていなくても、感情は必ず表面上に現れます。

お互いの関係が和んできた時、自身の気になっている臭いについて、ちらっと話しておくのも一つの手ですね。

ニオイが男性を選ぶ基準とはいえ、全ての異性がニオイだけでつながっているわけではない…自身が選んだ女性ですから、それを信じましょう。

たとえニオイが臭いと感じても、人柄が好きであり、臭いが少しずつでも改善していけば、必ずいい方向へいきます。

ちなみに、2014年11月アフガニスタンの山間部で、絶滅危惧種カシミールジャコウジカが、66年ぶりに発見され話題になっていました。

カシミールジャコウジカのオスは、腹部に麝香腺(じゃこうせん)を持ち、繁殖期に甘く強いニオイを放つのだとか。

男性の香水『ムスク』にも使われていました。『ムスク』は、ジャコウジカのモテパワーの恩恵を受けていたのですね。

だからといって、臭いを香水の匂いで誤魔化すと、余計に強烈な臭いにしてしまいます。

極端に言えば、臭い生ゴミに芳香スプレーを振っても全く意味がなく、余計に不快な臭いになりますね。

また、臭いと言ってもニオイの好みは千差万別。ある人には「いい匂い」であっても、ある人には「クサい臭い」と認識されます。

好きではないニオイの香水だと『気取った勘違い男』だと感じさせてしまう可能性もあります。

もしどうしてもつけたい場合は、デートの30分前、爽やかな香りの香水をズボンのベルトや腿あたりに1プッシュだけつけましょう。

ほのかに香り、清潔感を醸し出してくれます。

男のたしなみ【デート前の準備】臭い対策チェックリスト

デート前の準備10項目

  1. 便秘は解消したか
  2. デート前日の食べ物の臭いに注意
  3. 頭皮・耳周辺の臭い、フケチェック
  4. 肌の状態チェック
  5. 爪の汚れ・耳垢チェック
  6. 歯の汚れ・口臭対策準備
  7. 洋服・靴下・靴の臭いチェック
  8. カバンの中の臭いチェック
  9. 車の中の臭いチェック
  10. 部屋玄関・トイレやベッドの臭いチェック

自身の持ち物や家・車の臭いも、自分ではなかなか自覚しにくいもの。きちんとした消臭剤を使わなければなりません。

洋服や持ち物・車に家、物理的に解消できる臭い対策は、抗菌・消臭できるグッズを使いましょう。

ジーンズを洗わない男性も多いでしょうが、デート当日はきちんと消臭して準備しておきましょう。

市販されている消臭スプレーの多くは、抗菌化できません。臭いを匂いでごまかしているだけ。

スプレーした時は、臭いが消えていても翌日臭いが戻っている場合もあります。

デート前の準備には、正しい臭い対策はもちろん、正しい臭い対策グッズの使用をおすすめします。

臭いを気にならなくするだけでなく、デートする女性とともに健康体を目指し、実りある恋に発展しますように。

消臭・抗菌のNRCスプレー専門店
NRCスプレー専門店